PSOと引きこもりと。

かれこれ10数年前、就職活動の疲れも相まって私は約1年間引きこもっていました。朝起きて夜が来れば寝るの繰り返し。そしてその生活の中心、いやもはや全てと言っても過言ではなかったゲーム、それが任天堂ゲームキューブ版ファンタシースターオンライン(以下PSO)でございます。

立派なネトゲ廃人の完成です。

それまでオンラインRPGなんてものを体験したことが無かった私でしたが、友人宅で遊ばせてもらったDC版PSOがあまりに衝撃的過ぎました。顔も声も知らない人と助け合って戦う、まさにはじめましてから はじまるRPGというキャッチコピーに恥じない内容で任天堂ゲームキューブでも発売されると聞くや否や、即本体ごと購入してしまいました。

そんな私がハマらない訳も無く、日中の時間の大半をこのPSOに注ぎ込むのは自明の理でもあった気がします。あの頃PSO以外はホントに何もやってなかったもんなー。リアルの世界でやるのはトイレと食事くらい?w

ラグオルよ!私は帰ってきた!

そんなオンラインゲームの楽しさとネトゲ廃人の怖さを教えてくれたPSO。どハマリして日常生活に支障が出るのが怖くてPSO2もプレイする気になれなかったのですが、最近になって無性にラグオル(PSOの舞台)が恋しくなってついに解禁してしまいました。って事でまっさらなデータでレッツスタート!

うわあああああああ!!懐かしいいいいいいいいい!!!あかん、思い入れが深すぎてタイトルの時点で涙出てきたwwwwうぇwwwwww

当たり前ですがもうとっくにオンラインサービスは終了してますので基本的にオフラインプレイ専用となります。一応海外の有志の方がサーバーを立ててたりしている様で、実は今でもオンラインプレイは可能っちゃ可能なんですがここでは詳細は控えたいと思います。気になる方は適宜検索してみて下さいね。

いかんせん10年以上も前のゲームですから今見るとキャラクターのポリゴンもポリポリしてて画面は荒い様な印象を受けますが、ステージの光源やオブジェクトの作りが良いのかプレイしてても雰囲気はしっかりあって今でも色褪せずに十分楽しめます。

ジャンプも無ければ緊急回避も無い、出来る事は敵との距離や攻撃タイミングの調整などの立ち回りと、敵への有効属性を合わせるだけのシンプルな戦闘システム。でもコレが面白いんです。PSO2が「テイルズシリーズならPSO1は「聖剣伝説2って感じですかね?ベクトルが違うので比較してはいけないんでしょうけどもPSO1の方がRPGしている様な気はします。能動的に戦いたいならPSO2の方が面白いと思うんですが、プレイ動画見ててもおっさん的にはあのガチャガチャした画面がちょっともう厳しかったりw

赤箱を求めて。

PSOと言えば持っているだけで羨望の眼差しか、もしくはチーターと疑われる疑惑の眼差しを向けられるかのギリギリのラインで出現する超超超低確率レアアイテム(通称赤箱)の発掘作業が魅力だと思いますが、これがんまぁーホントに出ない!攻略本でしか見たこと無いアイテム盛りだくさんですw

でもきっと簡単に出ないからこそ面白いんですよね。「攻略本にも載ってるしあの人も持ってた。出ない訳は無い!よっしゃもういっちょ潜るか!!」って感じで。今時はガチャ課金がうんたらかんたらで問題になったりする事も多いですが、この当時はガチャなんて無い時代でしたし(あったのかな?知らないけど)レアアイテムが取れるか取れないかは完全にリアルラック次第というある意味万人に平等な時代でもありました。

だからこそ私の様にレアを求めて1日中画面に張り付いて遊んでる廃人プレイヤーも当時は多かった様な気がします。FF11でもそうだったと思うんですが画面に向かい合ってる時間が長ければ長いほどキャラは成長し、装備は豪華になっていきますよね。廃人を育成してしまう要素も少なからずある訳です。もちろん現実から逃げてネットを優先した自分の弱さが1番悪いんですけどね。それが分かっただけでも良い勉強になったかな。

そう考えるとその向き合ってる時間の差を埋める課金ガチャが全てにおいて悪、とは言えないのかも。いやもちろん財布の中身を度外視した課金ガチャの回し過ぎはリアルで身を滅ぼすとは思いますけどw

とまぁちょっと話がそれましたがスタートして19時間、ハードモードの洞窟エリアにて待望の初赤箱が出ました。

ggpso02

よっしゃきたぁ!!コイツを求めて走り回る訳ですね。10数年越しの赤箱に年甲斐も無くドキドキしてしまいますw鑑定屋さーん!コイツの中身は何じゃいのー?

ggpso03

・・・あー、まぁ、うん。当時もあまり使ってない武器だわw属性もオール0。能力足りなくてまだ装備出来ないしとりあえず倉庫に眠らせておこう。そうしよう。

10数年の時を超えて。

10年ひと昔、なんて言葉もありますしそろそろレトロゲーの域に入ってきた感のあるPSOですが親のスネかじって引きこもりながらプレイしてた頃を、家庭を持って働きながらプレイする現在では「あの頃はバカだったなー」と反省しつつwでも昔の同級生と再会した様なとても懐かしく、少し嬉しい様な気持ちになりました。

いかんせんオンラインゲームですし、ドラクエなどのいわゆる普通のレトロゲーとはちょっと感覚が違うかも知れませんね。感慨深いというか。オンラインで出合った人たちに感謝感謝。

ここからまた10年、20年経った時に、このPSOと同じ様に思えるゲームに出会えたら最高だなーと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする