スト5でディスクバキバキ事件

sf5

スト5、楽しいですね。ララでちまちまやってLP2400くらいのクソ雑魚ですがなんやかんや楽しんでます。な・げ・と・も☆

ついに出てしまった。

で、ちょっと前に中々の話題になったスト5ディスクバキバキ事件。詳しい時系列は「格ゲーブログ(仮)」さんの

が分かりやすくまとめられているのでご紹介します。スト5に興味が無い方でも暗黒の部分に触れていただけると思います。

未完成品?

とにかく対戦部分以外の出来が劣悪と評判のストリートファイター5。

マッチングの遅さ、理不尽さに始まり、いざ対戦相手が見つかっても地球ってやっぱり青かったんだな、とまざまざ見せ付けられるロード時間。対戦が終わってもあぁ、地球ってやっぱり青かったんだな、と(以下略)

現状切断行為がほぼリスクゼロというのもプレイヤーの怒りを買っている所でしょう。ただしこれは今後のアップデートで改善の余地は十分ありそうですが。

とにかく発売当初の時点から

  • キャラクターは後日有料配信
  • ステージも後日有料配信
  • ストーリーモードも後日追加配信

などなど、明らかに「未完成品でしょそれ」との声が上がりワクワク感よりも疑心暗鬼のズヤズヤ感に溢れていた様な気がします。で、今回のゼニー廃止でとどめって感じでしょうか。そりゃディスク割る人だって出てくるさ。

対戦ツールとしては良好。

しかし今後はどうなっていくんでしょうねぇ。リリースが発表されている追加6キャラが配信されきったところで離れた人は戻って来ないように思います。

さらに追加キャラ配信されたら?うーん、どうなんでしょう?そもそものネットコードとかロード時間とかを改善しないと焼け石に水でどうしようもない気が。

最初に書いた文章は一体なんだったのか分からなくなるくらい暗黒色に染まりつつあるスト5ですが対戦自体は面白いんですよ?いやホントに。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする