スト5、相変わらず迷走中?

β版と言えるほど未実装のモードが多い中無理やり発売して案の定叩かれたり、オンラインの切断対策を講じてなかった為切断厨大量発生 → 「ブブ5と揶揄されたり、
※ネットワーク切断等のエラーが発生すると「ブブッ」という音が鳴ることから。

スタートからダッシュするどころか全力で転びにいくという離れ業をやってのけたスト5ことストリートファイター5

切断はダメ。ゼッタイ。

その後、数回のアップデートが入りまして初心者と上級者がマッチングされてしまう通称格差マッチングの改善や、切断対策も施されて多少マシになった模様。

・・・なハズだったんですがw

この切断対策が「ランクマッチ、カジュアルマッチで2時間以内に5回の回線切断を行った場合、2時間程他ユーザーとマッチングができなくなる」という何ともぬるい対策だったせいか切断する人は後を絶たず。

どうしてこうなった・・・。

結局、切断対策の第2弾としてアップデートが入る事になりました。

詳細はコチラ。

『スト5』今後のアップデート情報が公開。回線切断ペナルティ第2弾、対CPU機能、FM獲得手段、カラー等追加 – 格ゲーチェッカー
http://kakuge-checker.com/topic/view/04400/

「回線を切断したプレイヤーはLPを失い、一定時間オンラインマッチングができなくなる」と、(やっと)厳しめの切断対策が施される事に。いやー良かった良かった。切断厨も減ってオンライン対戦もストレスフリーだね!!

が、これで終わらないのがブブ5スト5。

嘘か真か切断に巻き込まれた側もペナルティを受けるなんて話がちらほら出たもんだからまたしても疑心暗鬼の暗黒状態にw

さらに

という困った情報も流れてきたりで今後一体どうなっていくのか、色々な意味で目が離せないゲームになってしまいました。

それより私的に深刻な問題。

最近はスト5、モチベが上がらず全然やってません。対戦以外の部分がグダグダ過ぎるのはともかくwこれはハッキリ言って自分が下手すぎるのが悪いんでしょうけども、

例えば「壁に追い込んでor追い込まれて、もしくは起き上がりに打撃と投げの2択で殺るか殺られるかだけに終始」したり、「適当に技振っておいてクラカンとれた!」よっしゃラッキー!

とか、結局どのキャラと対戦しても大体の展開が同じすぎて勝てても負けても飽きてくるんですよね・・・。うーん、別のキャラ使えば良いのかな。でもそこまでやり込む気にもなれないのが正直なところだったり。

穏やかな心で。

私にはスト5は合わなかったみたいです。残念。気が向いたらチマチマやろう。

今後、色々なアプデが入ってさらに改善されていくのでしょうけども、仮にそのアプデがダメダメすぎても

荒れ狂うことなく、この青い地球のように澄んだ心で優しく見守っていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする