私は貝になりたい(引きこもり的な意味で)

img_0025hotate
今日こんなニュースがありました。

引きこもり推計54万人 長期・高年齢化も、内閣府調査 – 共同通信
http://this.kiji.is/146079310126466548?c=39546741839462401

内閣府は7日、仕事や学校に行かず、6カ月以上にわたり、家族以外とほとんど交流せずに自宅にいる15~39歳の「引きこもり」の人が、全国で推計54万1千人に上るとの調査結果を公表した。調査は2010年に続き2度目。

って事なんですが記事を見ると6年前より約15万人減ってはいるんですね。ほほう、そりゃー良い事だ。

・・・あれ、良い事だよね?w

あぁ懐かしき日々・・・。

私も15年くらい前に仕事が見つからず1年ほど引きこもってた時期がありました。

もし宝くじが当たるなり油田王になるなり、お金が有り余って仕事しなくても余裕で暮らせるなら正直また引きこもりたい気持ちで一杯です。

そりゃーだって楽だもん。人生イージーモードやでw

何でも出来るのは良い事なのか悪い事なのか。

実体験的に、引きこもる様な人って大概インドアな人なんじゃないかなーと思うんです。

だってインターネットさえあれば娯楽にはまず困らないし、お腹空いたらデリバリーも注文出来るし、ストリートビューでお散歩も出来る時代ですからw

ホント便利ですよねー。もうネット無しの生活が考えられないくらい。

そんなこんなでインターネットの利便性があまりに高くなりすぎて、引きこもりの長期化に拍車を掛けてしまってる部分も少なからずあるんじゃないかなー?と思ってみたり。

いやもちろん引きこもり全員が全員、ネット漬けになってるとは言い切れませんがw

よし、宝くじ買ってこよ!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする