台風一過。そして過去の台風。

台風一過の東京は朝から澄み切った青空です。汚れた空気も押し流されたのか何となく見晴らしもよくスッキリした1日になりそうです。

sky

いやーそれにしてもまぁ暑い暑い。まだまだ夏ですねい。

まさかの上半期ゼロ。

んで、今回の台風が7号なんですが今年ホントに台風少ないですよね?去年のこの時期くらいには16~17号くらい来てた気が。

という事でちょっと気になったので過去のデータを見てみました。↓気象庁で発表されている台風の発生数です。

http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/generation/generation.html

え、1月~6月の台風ゼロだったんか!そりゃ少なく感じる訳ですね。

でも甚大な被害も多いのが怖いところ。

データを見る限り1973年と1998年が今年同様に上半期の台風ゼロですが、1973年には死者110名など甚大な被害を出す様な観測史上世界で最も低い中心気圧を記録した台風が来たり、

1998年には日本列島に上陸はしなかったものの、栃木県で余笹川やその支流が氾濫を起こす等の大雨被害が起きたりしています。

つまり台風が少ない=被害が少ないという訳ではないんですね。

台風の発生数が多くたって発生早々に温帯低気圧に変わったりルートが日本列島から大きく逸れたりしますもんね。

という事でここから強烈な台風が到来する可能性も十分にありますので台風情報が出た時は常に注意しておきたいですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする