SDカードも1TBの時代へ突入!

ついに登場!1TBのSDカード!

san_sd_1tb

とうとうここまで来てしまったんですね。SDカードが私のPCのハードディスク容量を超えてしまう時代が。

どうやって使い切りましょう?

私のスマホには32GBのマイクロSDが刺さってますが、32GBですら写真を撮っても撮っても使い切れませんw

正直1TBなんてどうやって使い切るんでしょう?と思ったら上記のGizmodoさんの記事の中に活用法も書いてありました。

なお1TBのSDXCカードなんて誰が買うんだよ…という意見もありそうですが、4K解像度動画を撮影するとこれが結構使い切れちゃいます。例えば100Mbpsで4K動画を撮影すれば、1TBを使い切るには20時間程度なんです。本気で動画撮影をしていたらすぐに使い切ってしまいますね。

4K解像度の動画ときましたか!なるほど確かに超高画質で動画を撮れば容量も使いきれると思うんですが・・・ただ正直なところ動画もさることながら、4K解像度の写真だって撮ってる人はどの位いるんでしょう?w

写真家イベントで発表されたとの事ですので、やはり写真や映像のクリエイター、専門家向けの商品なんでしょうかね?

でもお高いんでしょう?

まだプロトタイプとの事で価格は出ていない様なのですが参考価格として半分の容量、512GBのSDカードの値段はと言うと

35,780円・・・。(2016年9月現在)

倍でも7万円超えは確実ですね。いや普通に考えて倍の価格で済む訳無いしやっぱり8万9万くらいするのなぁ。コレ1枚で安いPCなら余裕で買えるとか、こりゃ夢が広がる一品だわーw

どこまで増えるんでしょう?

技術の進歩でどんどん記録容量が増え続けているストレージ業界ですが「大は小を兼ねる」って事で、容量はいくらあっても困らない訳ですし嬉しい話題であることは間違いないと思います。

2TB、4TBと今後どこまで容量を増やせるのか目が離せませんね。

・・・いやまぁ買い替えを考えるとストレージが大容量になればなるほどサイフの容量(中身)は寂しくなるんですけどもw

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする