VOX 3DVRゴーグル購入レポの巻

先日アダルトVRエキスポ2016の記事を書き終えてからずっとムラムラモヤモヤしておりました。

この記事にはアダルトな表現をやや含みますので、18才未満の方やアダルト表現が苦手な方はブラウザバックでお願い致します。 ↓ ↓ ↓ ...

見てみたい・・・。

ああ見てみたい・・・。

法隆寺・・・。

・・・。

もう何を言っているのか良く分からなくなるくらいVRを体験してみたくなる日々。やっぱアレですよね、欲しくなった時が買い時ってヤツですかね。と言う事で早速買ってしまいました。

ふふふ・・・。

ねんがんの かそうげんじつ を てにいれたぞ!

折角なので簡単なレポをお届けしたいと思います。・・・の前に使用状況をお伝えしますw

  • スマホ : AQUOS PHONE ZETA SH-01F (5インチ)
  • 視力 : 0.1未満 (0.03くらい?) のド近眼

お安いのにしっかりした作り。

それではまず正面から。

全体的にプラスチック製ですが思いのほか頑丈そう。正面にはスマホの熱を逃がすための放熱処理が施されています。
vrvox1

ゴーグル上部。
左右レンズの間隔を調整できるアジャスターが付いています。
vrvox2

ゴーグル側面。
左右の側面にあるダイヤルを回すと焦点距離の調節が出来ます。
vrvox3
が、左右独立している訳ではありませんので片方だけ無理に回すと多分ポキっといきます。両サイドのつまみを一緒にゆっくり回します。

またフタと本体の間にはスキマがありイヤホン等のジャックが使える様になっています。

ゴーグル装着面。
中々にスペースが広くとられており、メガネをかけたままでも装着可能でした。
vrvox4
頭がでかいのかバンドがキツめですがw顔に当たる部分には結構フカフカなクッションがあるので装着し心地は良好です。

スマホの装着部。
留め具は磁力強めのマグネットです。しっかりフタが閉まるので最初開ける時は力加減が分からずビビリますw
vrvox5

スマホを置くとこんな感じ。
vrvox6
フタを閉めるとフタに付いているスポンジがスマホを押さえて固定してくれます。

言葉にするのが難しい感動w

さてとりあえず何を観ましょうか・・・。調べるとジェットコースター動画やアプリが人気のご様子。早速バーチャルなリアリティーの世界へGO!!

おぉ・・・うおおお・・・!!これは中々・・・中々のモノですぞおおおおお!!くぁwせdrftgyふじこlp;

3Dゴーグルはジャイロセンサーとの相性も良く、結構新鮮な体験が味わえますねコレ。あ、そうだ、この感じアレだ、3DSとかの裸眼立体ディスプレイを初めて見た時のような驚きに近いかもしれません。

没入感としては正直まぁこんなもんかな、くらいかも。高級なVRシステムには足元にも及ばないと思いますが、電気的なものを一切使わないアナログなシステムでここまでお手軽にVR体験が出来るのは素晴らしいと思いました。

あと私ほどのド近眼になると観れるには観れますがピントの調整がちょっと難しいです。そこはもう試行錯誤しつつやるしかないですね。

そして今気が付いてしまったのですがド近眼ドキンちゃんって似てますね。語感的に。

dokin1

・・・。

はい。

遮光して没入感UP!

それはさておき何回か使ってるうちに気になる事が。

今回5インチのスマホを使っているのですがゴーグルのフタが白い為、光が透けてしまう様で上部のスキマから光が漏れてきて集中力がやや散漫に。
vrvox7

拡大するとこんな感じに上部にスキマが。
vrvox8

ここに適当にカットしたスポンジ等で遮光してしまえばおkなのですが、そんなに都合よくスポンジを持っている訳もなくw

思いつきでコヤツを使ってみました。
vrvox9
スマホのソフトシリコンカバーです。

vrvox10
こんな感じにやわらかーい。

このスマホカバーでスマホではなくスキマをカバーします。(ややこしい)
vrvox11

もうちょっとずらして磁石が見える位置まで下げて・・・っと。よし、ここらへんでおk。
vrvox12
んでもってフタをパタンと閉じます。

使用感は・・・おぉ!?思ってた以上に良いぞ!!?遮光するだけで没入感もグッとアップしますね!

とはいえさすがにスマホカバーだと結構キツキツでちょっと無理があるかもしれませんので、なるべく薄めの・・・たとえば黒い画用紙なりを適当に切ってスキマに貼るだけでもいけるかも?

リモコンがあった方がなお良し。

ゴーグル自体にはスマホの操作機能がなく、スマホをセットしますと操作が一切出来なくなりますのでBluetoothのマウスやリモコンがあると便利です。

いや、むしろ無いと結構不便です・・・。

合わせて買っておけば良かった・・・。

評価するには時期尚早?

とりあえず10回位しか使ってない状態でのレポですがVOX 3DVRゴーグルは十分実用OK!です。

ただこのVRゴーグルが流行るか流行らないかは結局コンテンツ次第だと思うんですが、ハッキリ言えば現時点ではコンテンツ不足の感は否めません。だってアプリもレースやコースター等のスピード系かビックリするホラー系ばっかなんだもんw

映像もゲームも発展途上だと思いますので逆に言えば別に今あせって買う必要も無いかな?とも思いました。

今後、もし心惹かれるコンテンツが出て来た時には是非しっかり遊び倒したいと思います。VR、今後も注目していきましょう!

・・・ちなみに

私のプラズマはもう抑えきれませんよ(意味深)と言わんばかりのひとりアダルトVRエキスポ2016も自宅でこっそり開催してみましたが、

それは・・・まぁ、ドゥフフwまたの機会に、という事でw

そんな感じで以上、VOX 3DVRゴーグルのすごく雑なレポでしたー!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする